みそじで復活!!ミニ四駆改造奮闘記。

復活して一度は冷めたミニ四駆熱が再び走り出しました。

タミヤリモネンセメントとは一体…使ってみました。(プラスチック接着剤)【奮闘記・第234走】

こんにちは。みそじでミニ四駆復帰しました お〜ふぁくとりーです。

 

ミニ四駆の改造で接着する機会は頻繁にあるのですが、FRPには瞬間接着剤、プラスチックパーツにはG17(万能ボンド)を使用してきました。

それほど深く接着剤について考えたこともなく何不自由なくミニ四駆ライフを満喫してきましたが、気になる商品がありましたので購入してみました。

こちら…

 


f:id:o-factory:20201213210629j:image

タミヤリモネンセメント。

 

ついつい華やかな柑橘系の色に惹かれてしまいました。この"リモネン"という部分が特徴的な溶剤のようです。

 


f:id:o-factory:20201213210852j:image

オレンジの香りの接着剤。。。

小学生の頃に使ってた消しゴムみたいだな。

 

接着剤といえば好きな人にはたまらない癖のある香りが特徴的ですが、その癖が嫌いな方向けの商品なのかもしれませんね。リモネンは柑橘類から抽出され、プラスチックを溶かす作用があるとのこと。ただの香り付け目的ではないのだな。よろしい、その実力を存分に発揮してくれたまえ。

 


f:id:o-factory:20201213212020j:image

と 思ったのですが出鼻を挫かれました。

「スチロール樹脂用?…」

なるほど、ミニ四駆のシャーシにありがちなABS樹脂には向いていないようです。ABSにはちゃんとABS用のタミヤセメントがあるだなんて知らなんだ。じゃあ使わないほうがいいのかな?

普通の方であれば向いていない物は使用しないという選択になりがちかと思います。

 

『やってみなきゃわからんじゃん!

これが私の考えであり選択です。

それでは使用してみましょう。

 


f:id:o-factory:20201213212744j:image

ちょうどS2シャーシのフロント部分を接着補強しようと思っていたので試してみます。シャーシはもちろんABSです。

 


f:id:o-factory:20201213212941j:image

開封しました。筆先はこのように…って香りが凄いではないですか!予想を遥かに凌ぐ香りにやられました。

リモネンおそるべし。

 


f:id:o-factory:20201213213318j:image

ここの隙間に白ランナーを嵌め込みました。

タミヤセメントは接着力が強めとのことですので、効果が全くないことはないでしょう。双方の接着面に塗ってすぐに貼り付けるのが重要。速乾性なのかな。

香りの癖が強いのはありがたいけど、ABS用があるならそっちを購入したほうが間違いないですね。

以上、タミヤリモネンセメントを紹介しました。

 

【今回紹介しましたタミヤセメントの詳細です】

タミヤ リモネンセメント プラモデル用接着剤 87113

新品価格
¥263から
(2020/12/13 21:42時点)

【こちらは噂のABS樹脂用です】

タミヤセメント ABS樹脂用 【87137】

新品価格
¥254から
(2020/12/13 21:44時点)

 

タミヤリモネンセメントは

溶剤特有の匂いをほぼ感じさせないスチロール樹脂用の接着剤です。(オレンジの香りはビンビン感じます)

匂いがネックになっていた方は使用してみてはいかがでしょうか?その他にもタミヤセメントには種類がありますので検索してみると改造ライフに役立つ発見があるかもしれません。私の場合はまずはABS用を購入せねばっ!

今回は ここまで。

それでは みなさんも

レッツ エンジョイ ミニ四駆ぅ〜っ♪