みそじで復活!!ミニ四駆改造奮闘記。

復活して一度は冷めたミニ四駆熱が再び走り出しました。

HG ローハイトタイヤ用アルミホイールⅡ(リバーシブル2本)を購入しました。【奮闘記・第241走】

こんにちは。みそじでミニ四駆復帰しました お〜ふぁくとりーです。

 

丈夫で長く使えることでレーサーに人気のローハイト用アルミホイールが販売されましたので購入しました。

 


f:id:o-factory:20201231204653j:image

HG ローハイトタイヤ用アルミホイールⅡ(リバーシブル2本)。

 

アルミホイールの重さを軽量化したデザインと表裏両面を使用可能としたことで使いやすくなったホイールです。

以前にも紹介しましたリバーシブルアルミホイールレッドのシルバーバージョンでしょうか。

 

 

スーパーX・XX用の文字表記がなくなりましたが同じ形状のものと思われます。

 


f:id:o-factory:20201231204713j:image

シルバーはシンプルな色ですが輝きがたまらないです。

アルミホイールはブッシュと呼ばれているシャフト挿入部分を取り替えられるのでシャフトが緩くなっても安心です。白ブッシュが1袋に4つ付いています。

ホイール2個入りなのでマシン1台分のホイールを揃えたい場合は2袋購入しないといけません。

 


f:id:o-factory:20201231204725j:image

アルミホイールの重さは2個で約6.5グラム

マシンの低い位置に重いパーツを使うので低重心化となり安定性が向上します。ですが重さはスピードに直結しますのでコースやセッティングの仕方によって使い分ける必要があります。

表面と裏面で少しトレッドを変えられます。

元々トレッドが広いスーパーX系は裏面の使用を推奨されていますね。

 


f:id:o-factory:20201231204736j:image

試しに前後で両方履きしてみました。

MSシャーシの場合はトレッドが狭くなる裏面履きの深リム仕様でもギリギリ干渉せずにいけました。

その後にタイヤを外そうと思ったらエクスフローリーのタイヤがハードタイヤだったので外すのに苦戦しました。リバーシブルなのでホイールの両端がタイヤ外れ防止加工されています。

カチカチが取り柄のローフリクションタイヤは外すのも嵌めるのも大変かもしれませんね。

表で魅せたいプリントタイヤの取り付けには十分ご注意を…

以上、HGローハイトタイヤ用アルミホイールⅡをご紹介しました。

 

 

【今回購入しましたアルミホイールの詳細です】

 

タミヤ ミニ四駆特別企画商品 HG ローハイトタイヤ用アルミホイールII (リバーシブル2本) 95602

新品価格
¥920から
(2020/12/31 20:48時点)

 

カチカチタイヤの取り外しには苦戦しましたが、やはりアルミホイールならではの高級感煌きはメッキホイールとは違うものがあります。

値段は1袋定価760円と安いものではありませんが、ブレも少なくブッシュを交換することで長く使える(人によっては一生物)ので、愛車のグレードアップに活用してみてはいかがでしょうか?

2020年は ここまで。

それでは 来年も

レッツ エンジョイ ミニ四駆ぅ〜っ♪

 


f:id:o-factory:20201231213317j:image

2020年。観ていただいて方々本当ににありがとうございました。